あなたに価値あるサービスを。故障品・他社でデータ復旧が不可能だったものでもご相談ください。弊社は経験と実績・ビデオカメラ・フラッシュメモリ(USB/SD/CF)データ復旧のリーディングカンパニー《データレスキュー119》です。 株式会社アップルワン【データレスキュー119】 思い出復旧:災害復興支援特別プログラムのご案内

平成23年 東北地方太平洋沖地震 災害復興支援【思い出データ復旧】

東北地方太平洋沖地震により被害を受けられた皆様には、心よりお見舞い申し上げます。ご本人様のみならず、ご家族の皆様、ご親族様、ご友人様たちのご健康と快復を、お祈りいたしております。

弊社においても、ささやかではございますが、被災者の皆様のお役に立てますよう、可能な限りの災害復興支援として、データ復旧サービス基本料金を半額にてご提供させていただく事を決定致しました。微力ながら被災地の方々の支援と復興のお手伝いができればと思っております。最長6ヶ月の保管期間を設けましたので、まずは記録メディアをお送り頂き、状況が安定化してからのデータ復旧作業のご依頼にも対応させていただきます(但し、水没後のHDD製品は一刻を争う迅速な処置が必要なため、ご希望に添えない場合もございます)。

本プログラム概要につきましては、下記にてご案内しております。その他詳細は、お電話・メールにて、お気軽にお問い合わせください。

今後とも弊社サービスをご愛顧いただきますよう、よろしくお願い致します。

【思い出データ復旧】東北地方太平洋沖地震 災害復興支援 特別プログラム 概要

本プログラムが対象となるお客様

北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・長野県・新潟県の、震災・津波被害を被られた自治体・医療・教育・警察などの公共機関、及び企業、及び個人の方で、公的機関の発行した罹災証明書の提示が可能な方。

【思い出データ復旧】プログラム対象となる罹災した機器・記録メディア

お申し込み方法(インターネット及び電子メールが使える方)

お見積もり・ご相談フォーム内の特記事項にて、本プログラムご利用の旨をお知らせください。公的機関の発行した罹災証明書の添付を忘れずにお願い致します(品物の発送時点で証明書をお持ちでない場合は、費用のお支払い時点までにご提示いただければ、それで構いません)。

お申し込み方法(インターネットが使えない場合)

お名前・ご連絡先(ご住所・電話番号など)をご記入いただいたメモを同封の上、下記に記載がございます弊社までお送りください。書面にて本プログラムご利用の旨をお知らせください。公的機関の発行した罹災証明書の添付を忘れずにお願い致します(品物の発送時点で証明書をお持ちでない場合は、費用のお支払い時点までにご提示いただければ、それで構いません)。

ご依頼の記録メディアのお預かりについて

まずはご依頼の記録お送りいただければ、最長6ヶ月に限り弊社にて保管致します(なお、水没したHDD装置など、可能な限り迅速な処置が必要なメディアの場合は、別途ご相談での対応とさせていただきます)。費用のお見積もり・サービスのご依頼については、その期間内に必ずご連絡を頂く事をお約束していただきます。

プログラム提供期間

お申し込み案件数による打ち切りや、ご提供の期限は現在は設けておりませんが、本プログラムへのお申し込みは予告なく終了させていただく場合もございます。

費用のお支払いについて

作業完了後、費用をお支払い頂いてからのデータ納品となります。このため、サービスお申し込みの際又は、お支払いのお手続き前に、公的機関の発行した罹災証明書の提示が必要となります。上記証明書の提示が不可能な場合は、弊社規定の通常料金をお支払い頂く事に予め同意いただいているものとさせていただきます。

その他、ご注意事項

ご依頼品の送付先(弊社所在地)について

宛先
株式会社アップルワン データレスキュー119 担当宛
郵便番号
〒151-0072
所在地
東京都渋谷区幡ヶ谷2-20-14 シャトレ幡ヶ谷第3-102号
アクセス
駐車場
近くにコインパーキングあり(幡ケ谷2丁目)
交通機関 鉄道
京王新線「幡ヶ谷駅(はたがやえき)」徒歩5分
バス
京王バス:渋63/66「幡ヶ谷原町(はたがやはらまち)」徒歩3分
TEL
03-3320-8677 (営業時間外は留守番電話が応答)
営業時間
10:00 〜 18:15 まで(土曜は 10:00〜17:00)
定休日
日曜/第2・第5土曜日/祝祭日


大きな地図で見る
アップルワン案内図はこちら!!